2008年05月19日

自然な肌色

DSCN1775.JPG
日本人に比べて色白ではないフィリピーナの必需品がある。
ファンデーシュンだ。
だけど、白く塗りたくればいいもんじゃない、
というのは、彼女らの気持ちにも有るようで
厚化粧の女性を「おばけ」と良く茶化す。

私の持っているビヨンセのCDジャケを見ても
この台詞を言っていた。
世界的なディーバも形無しである。

で、彼女達が自然な肌色を綺麗に見せるのに
使っているのがこの【mena】。
意地悪な言い方をすろと、非常に安っぽい雰囲気が
するパッケージに、日本人なら敬遠がちになりそうであるが。
使用している彼女らの顔の艶が凄くナチュラルに
明るくなる。

これは騙されるなぁ、と不用意に言った私の一言に
「なにぃ〜!」と言葉と同時に蹴りが一発。

感情の激しさもカバーリングできるファンデーション
って誰か知りませんか?


posted by ハルゥ at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | コスメ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはあなたの愛、または拘束衣でしょう・・・
Posted by guccha at 2008年06月09日 10:04
guccha氏
これはまた深いお言葉...
【愛=忍耐】又は【愛=見ないふり】
でいいですか?
Posted by ハルゥ at 2008年06月09日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97294344

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。